トップページ道場案内指導員紹介道場アルバム

トップページ>>道場アルバム

新極真会
前川憲司
前川憲司

>>指導員紹介

前川憲司

道場アルバム

  • リアルチャンピオンシップ選抜全真カップ全関西空手道選手権大会2022

2022年6月26日(土)
場所:大阪市中央体育館 丸善インテックアリーナ大阪
出場者:447名

新極真会 前川道場

◆徳島北東あわじ支部入賞者
・山本 美凰組手 選抜クラス 小学4年女子32s未満の部優勝
(第8回リアルチャンピオンシップ空手道選手権大会出場(全日本大会)の切符を獲得しました。)
・北浦 祐聖組手 選抜クラス 小学4年男子32s以上の部準優勝
(第8回リアルチャンピオンシップ空手道選手権大会出場(全日本大会)の切符を獲得しました。)
・花岡 誉來組手 選抜クラス 小学6年男子40s未満の部優勝
(第8回リアルチャンピオンシップ空手道選手権大会出場(全日本大会)の切符を獲得しました。)
・山本 鳳翔組手 選抜クラス 小学6年男子40s未満の部準優勝
(第8回リアルチャンピオンシップ空手道選手権大会出場(全日本大会)の切符を獲得しました。)

今回、他団体(JFKO加盟)の選手権大会に参加させて頂きました。
本大会は第8回リアルチャンピオンシップ空手道選手権大会の選抜指定大会の為、関西地区だけでなく、全国各地から447名の強豪選手の集まった大会となりました。
このレベルの高い大会で本当に選手の皆様は頑張られたと思います。
また今大会での入賞者数は4名(4名出場・全選手入賞)でありこれも日頃厳しい稽古に耐えられた道場生達の努力と各黒帯の先生方、先輩達のご指導・保護者の方々のご協力、ご理解・応援して下さるすべての皆様方のおかげでこのような素晴らしい結果を残せることが出来ました。
本当にありがとうございました。
そしてそれぞれの階級で入賞されました選手の皆様本当におめでとうございます。
本当にお疲れ様でした。

  • 第15回香川県空手道錬成大会

2022年6月26日(日)
場所:橘の丘総合運動公園アリーナ
出場者:385人

新極真会 前川道場

新極真会 前川道場

◆徳島北東あわじ支部入賞者
・谷本 豪幼年男女混合・年長クラス優勝
・西木 仁都小学1年生男子・デビュークラス優勝
・粉川 瑛仁小学1年生男女混合・エキスパートクラス準優勝
・山口 拓真小学2年生男子・ルーキークラス優勝
・一丸 龍翔小学2年生男子・チャレンジクラス準優勝
・神先 渉羽小学2年生男子・エキスパートクラス準優勝
・吉岡 希小学3年生男子・ルーキークラス準優勝
・深谷 海希小学3年生男子・エキスパートクラス優勝
・金澤 悠空小学3年生男子・チャンピオンクラス優勝
・大坂 一翔小学4年生男子・デビュー+ルーキークラス優勝
・中澤 騎刃小学4年生男子・デビュー+ルーキークラス準優勝
・魚井 瀬凪小学4年生男子・チャンピオンクラス優勝
・曽我部 結菜小学4年生女子・エキスパートクラス優勝
・中川 瑛蒔小学6年生男子・エキスパートクラス3位
・楠本 康了高校生男子・初級クラス優勝
・藤野 広志一般男子・初中級クラス優勝
・深谷 海希型・小学3年生・初級の部優勝
・小川 颯真型・小学3年生・初級の部3位
・木地谷 維志型・小学5年生・上級の部準優勝
・神先 絢心型・一般・上級の部優勝

新極真会 前川道場

新極真会 前川道場

中国・関西・四国から385名の強豪選手の集まった大会となりました。
このレベルの高い大会で本当に選手の皆様は頑張られたと思います。
また今大会での入賞者数は20名という結果になりました。これも日頃厳しい稽古に耐えられた道場生達の努力と各黒帯の先生方、先輩達のご指導・保護者の方々のご協力、ご理解・応援して下さるすべての皆様方のおかげでこのような素晴らしい結果を残せることが出来ました。
本当にありがとうございました。
そしてそれぞれの階級で入賞されました選手の皆様本当におめでとうございます。
また惜しくも敗れた選手の皆様は今大会の反省面を練習で克服してもらいたいと思います。
本当にお疲れ様でした。

新極真会 前川道場

  • 2022年JKJO全四国大会

2022年6月19日(土)
場所:善通寺市民体育館(メインアリーナ)
出場者:252名

新極真会 前川道場

◆徳島北東あわじ支部入賞者
・山本 美凰組手 選抜 軽量30kg未満の部優勝
(第16回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会出場(全日本大会)の切符を獲得しました。)

今回、他団体(JFKO加盟)の選手権大会に参加させて頂きました。
本大会は第16回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会の選抜指定大会の為、四国地区だけでなく、全国各地から252名の強豪選手の集まった大会となりました。
このレベルの高い大会で本当に選手の皆様は頑張られたと思います。
また今大会での入賞者数は1名でありこれも日頃厳しい稽古に耐えられた道場生達の努力と各黒帯の先生方、先輩達のご指導・保護者の方々のご協力、ご理解・応援して下さるすべての皆様方のおかげでこのような素晴らしい結果を残せることが出来ました。
本当にありがとうございました。
そしてそれぞれの階級で入賞されました選手の皆様本当におめでとうございます。
また惜しくも敗れた選手の皆様は今大会の反省面を練習で克服してもらいたいと思います。
本当にお疲れ様でした。

新極真会 前川道場

  • 第2回兵庫県空手道錬成大会

2022年6月12日(日)
場所:ベイコム総合体育館メインアリーナ
出場者:625人

新極真会 前川道場

◆徳島北東あわじ支部入賞者
・溝口 隼大型幼年初級の部優勝
・小島 りん型小学1年初級の部優勝
・武林 駿佑型小学2年初心の部優勝
・森本 蒼太型小学2年初心の部準優勝
・深谷 海希型小学3年初中級の部優勝
・堀部 優型シニア初級の部準優勝
・溝口 隼大組手幼年年長(男子)初級の部優勝
・粉川 瑛仁組手小学1年男子初級の部3位
・横山 結子組手小学1年女子上級の部優勝
・小島 りん組手小学1年女子上級の部準優勝
・森本 蒼太組手小学2年男子初心の部優勝
・武林 駿佑組手小学2年男子初心の部準優勝
・一丸 龍翔組手小学2年男子初級の部3位
・則久 迅太組手小学3年男子中級の部優勝
・深谷 海希組手小学3年男子中級の部準優勝
・小島 寅太郎組手小学3年男子超上級重量の部準優勝
・武林 航汰組手小学4年男子初級の部優勝
・曽我部 結菜組手小学4年女子超上級重量の部優勝
・木地谷 維志組手小学5年男子超上級軽量の部3位
・遠藤 愛奈組手小学6年女子超上級の部優勝
・大塚 真生組手中学1年女子超上級の部優勝

関東・関西・中部・四国・中国・九州から625名の強豪選手の集まった大会となりました。
このレベルの高い大会で本当に選手の皆様は頑張られたと思います。
また今大会での入賞者部門数は21名でありこれも日頃厳しい稽古に耐えられた道場生達の努力と各黒帯の先生方、先輩達のご指導・保護者の方々のご協力、ご理解・応援して下さるすべての皆様方のおかげでこのような素晴らしい結果を残せることが出来ました。
本当にありがとうございました。
そしてそれぞれの階級で入賞されました選手の皆様本当におめでとうございます。
また惜しくも敗れた選手の皆様は今大会の反省面を練習で克服してもらいたいと思います。
本当にお疲れ様でした。

新極真会 前川道場

新極真会 前川道場

  • 2022年第4回オープントーナメント徳島県フルコンタクト空手道選手権大会 オアシス杯大会

2022年5月15日(日)
場所:ふれアリーナみよし
出場者:156名

新極真会 前川道場

◆徳島北東あわじ支部入賞者
・溝口 隼大組手 幼年・年長(男・女混合)の部優勝
・小川 新太組手 小学1年生(男・女混合)の部優勝
・横山 結子組手 小学1年生(男・女混合)の部準優勝
・神先 渉羽組手 小学2年生(男・女混合)初級の部3位
・則久 迅太組手 小学3年生男子初級の部優勝
・宮本 創丞組手 小学3年生男子初級の部3位
・前川 憲吾組手 小学3年生男子上級の部優勝
・金澤 悠空組手 小学3年生男子上級の部準優勝
・小島 寅太郎組手 小学3年生男子上級の部3位
・北浦 祐聖組手 小学4年生男子初級の部優勝
・魚井 瀬凪組手 小学4年生男子上級の部優勝
・山本 美凰組手 小学4年生女子の部優勝
・文元 煌星組手 小学5年生男子上級の部準優勝
・花岡 誉來組手 小学6年生男子上級の部優勝
・楠本 康了組手 一般初級の部準優勝

今回、JFKO全日本フルコンタクト空手道連盟加盟団体の選手権大会に参加させて頂きました。
また四国から総勢156名の強豪選手の集まった大会となりました。
このレベルの高い大会で本当に選手の皆様は頑張られたと思います。(ルールの違う中で本当に頑張られました。)
また今大会での入賞者数は15名でありこれも日頃厳しい稽古に耐えられた道場生達の努力と各黒帯の先生方、先輩達のご指導・保護者の方々のご協力、ご理解・応援して下さるすべての皆様方のおかげでこのような素晴らしい結果を残せることが出来ました。
本当にありがとうございました。
そしてそれぞれの階級で入賞されました選手の皆様本当におめでとうございます。
また惜しくも敗れた選手の皆様は今大会の反省面を練習で克服してもらいたいと思います。
本当にお疲れ様でした。

新極真会 前川道場

  • 2022年第61回中四国合同稽古

2022年5月1日(日)
場所:西条市総合体育館
参加人数総勢110名

新極真会 前川道場

今回中国(岡山)四国から総勢110名の各道場生達が集結して新極真中四国地区の選手レベルの向上、また他道場生達との交流から生まれる仲間意識、団結力ができた稽古が出来たと思いました。
また原内師範、将口恵美先生(世界チャンピオン)の型技術セミナー、逢坂師範、石原師範の組手技術セミナー、中国・四国地区の先生方が型、スパーリングまで指導して下さり中四国地区の選手レベルアップに繋がる稽古が出来たと思いました。
本当にお疲れ様でした。

新極真会 前川道場

前川道場 INFORMATION

稽古風景


北島道場・稽古


鳴門道場・稽古